2020年度千島連盟中標津支部青年部総会

新型ウィルスの影響があるなか、7月2日(木)今年度初の役員会を開催しました。総会並びに事業内容の協議です。人が集まる事業はハードルが高いということで、様子を注視しながら出来ること行うこととしました。よって、青年部総会は、書面決議となりました。

令和2年度(2020年度)事業計画

1.北方領土返還要求運動の推進(支部事業の支援協力)

*署名運動の推進
*関係機関などへの北方領土返還要求運動の推進
*北方領土返還要求活動の啓発

2.後継者による語り部事業

*「元島民の北方領土を語る会」等に後継者として要請により参加
*後継者「語り部}として、連盟の研修会や独自の講演会で研鑽向上を図る。

3.啓発事業の実施

*第12回北方領土金八中標津寄席(年度内実施を検討する)
*中標津住民大会・北方領土ビンゴ(中止)
*FMはな ラジオ啓発事業「北方四島ものがたり」(8月8日~30日 放送予定)

4.支部青年部未加入者への加入推進

5.後継者連絡協議会・本部事業への参画

●後継連事業
*後継連総会・現地青年の集い(中止)
*洋上セミナー(中止)

●本部事業
*後継者ビザなし訪問(色丹島予定)
*キャラバン隊(8月下旬予定)
*全国セミナー(札幌 10~11月頃予定)
*後継者街頭啓発事業(札幌 3月上旬予定)
*後継者研修会(札幌 1月下旬予定)

6.その他 支部他関連団体事業参画

*支部元島民と後継者との語り部交流会(予定)